カスタム検索

【★スカルプD 薬用スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用] ANGFA エイジングケア ノンシリコンシャンプーはコチラ!

◇大人気!宮迫絶賛!薬用スカルプDシャンプー◇

★パワーアップして新登場!★

★ヘアメディカル 薬用スカルプDは東急ハンズで大人気★
◆ヘアメディカルシリーズは「毛髪医学」から誕生した薬用頭皮ケア!    
◆頭皮を改善することが、健康な頭皮を育てる!


--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月12日

●頭皮の皮脂は酸化する・・・

冬も夏に劣らず、頭皮に脂は出ています。頭皮の皮脂の役割は? 分泌された後どうなる!?

☆皮脂が酸化するとはどんな状態?
例えば、なかなか抜けない釘に油をさすと抜けやすくなります。脂の膜(皮脂膜)が酸化するという事はまさにこのことなのです。


☆皮脂膜の役割
人の体には全身に皮脂腺があります。
皮脂腺から分泌された皮脂は、汗と混ざって皮脂膜という薄い膜をつくり、全身をおおって「肌を守る」「乾燥を防ぐ」その他大きな役割として「細菌の繁殖を防ぐ」という作用があります。

細菌が繁殖すると、頭皮や毛根が炎症を起こし髪の成長に欠かせない「毛母細胞」の分裂の妨げになります。
その重要な役割を持つ、皮脂膜は「4時間も経過すると酸化(腐敗)」します。

脂のバリアーは毛穴にフタし、つぎつぎに分泌される皮脂を出すことが出来ず、毛根に向かって逆流していきます。
なかなか抜けない釘に油をさすと抜けやすくなるのと同じ。毛髪も固着力を失って抜けやすくなってしまいます。


☆酸化した皮脂を取り除く為には
毛穴を塞いでいる脂のバリアーを積極的に取り除くこと。それは毎日のシャンプーです。
1日に1回、しっかりシャンプーをして脂のバリアーを取り除くことがとても大切なのです。

≫≫続きを読む

スポンサーサイト




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
育毛、育毛剤、発毛、ハゲ、薄毛、抜け毛、はげ、
シャンプー、ロゲイン、髪、育毛シャンプー、
プロペシア、漢方育毛、頭皮、カツラ、抜毛、
リアップ、ヘアケア、発毛剤、比較、サプリメント、
女性、ランキング

上記のワード気になりますか!?
そんな方は、是非コチラ!!↓↓

【必見】最強!育毛情報


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。