カスタム検索

【★スカルプD 薬用スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用] ANGFA エイジングケア ノンシリコンシャンプーはコチラ!

◇大人気!宮迫絶賛!薬用スカルプDシャンプー◇

★パワーアップして新登場!★

★ヘアメディカル 薬用スカルプDは東急ハンズで大人気★
◆ヘアメディカルシリーズは「毛髪医学」から誕生した薬用頭皮ケア!    
◆頭皮を改善することが、健康な頭皮を育てる!


--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月09日

●正しいシャンプーの仕方で頭皮を健康に!

毎日のシャンプー、分かっているようで正しいシャンプー方法で洗っていますか?

1.洗髪前に軽くブラッシングをしましょう -----
髪についたほこりや、からんだ髪をほぐします。特に髪の長い方は面倒でも行ってくださいね。

2.ぬるま湯で洗い流します -----
ほこりなどの水溶性の汚れを落とすのと、シャンプーの泡立ちをよくするために、たっぷりのぬるま湯でよく洗い流します。

3.シャンプーは泡立ててから -----
シャンプーをそのまま髪に付けてこすると、髪への摩擦が大きくなり、切れ毛や傷みの原因になります。
シャンプー剤を手のひらにとって軽く泡立ててから、頭部全体に泡をゆきわたらせましょう。
この時、爪をたてたりせずに、指のはらで頭部をもみこむようにやさしくじっくりと洗います。

4.ぬるま湯で十分に洗い流します -----
洗い残しはカユミやフケ、かぶれの原因にもなります。
生え際や耳周りなど、泡の残りやすい部分もしっかりと洗い流します。

5.コンディショナー -----
軽く髪の水気をきってから、適量のコンディショナーをマッサージするように頭皮と髪になじませます。
その後、ぬるま湯で洗い流します。

※5.のコンディショナーは『スカルプDコンディショナー』についてのお話しです。
市販のコンディショナーの場合、コーティング剤などが毛穴に詰まってしまい、育毛の妨げになりますので、頭皮には付けず、毛先を中心に付けてください。

6.乾かし方 -----
髪を濡れたままにしておくと、雑菌などが繁殖しやすくなることがありますので、80%位まで乾かすつもりで乾かしてください。
また、タオルなどで水分を拭き取る時は、ゴシゴシ髪をこするとキューティクルを傷めたり、新しく生えてきた髪を引き抜いてしまうことがあるので、タオルで髪を包むようにして水分を吸収させるのが良いでしょう。




スポンサードリンク





人気ブログランキングへ

 
関連記事

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック





▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
育毛、育毛剤、発毛、ハゲ、薄毛、抜け毛、はげ、
シャンプー、ロゲイン、髪、育毛シャンプー、
プロペシア、漢方育毛、頭皮、カツラ、抜毛、
リアップ、ヘアケア、発毛剤、比較、サプリメント、
女性、ランキング

上記のワード気になりますか!?
そんな方は、是非コチラ!!↓↓

【必見】最強!育毛情報


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。